キャバ嬢の知られざる真実とは。

キャバ嬢のドレスについて

キャバ嬢はドレス派とスーツ派がいます。

 

@胸元に自身のあるキャバ嬢、A色っぽさで指名客を掴みたいキャバ嬢はドレス派が多いです。

 

スーツ派は結構少ないですが、B単純に冷え性のキャバ嬢、C胸元には自身が無いが足には自身のあるキャバ嬢、Dドレスが似合わないキャバ嬢に比較的見られます。

 

スーツ派のキャバ嬢はやはり見た目で損をしており、キャバクラ慣れしていない客はキャバ嬢はセクシーなドレスを着ているというイメージを持った客が多いので、そのような客を取りこぼしてしまいがちです。

 

しかし、スーツ派のキャバ嬢はかなりやり手が多いのが事実です。

 

スーツ派のキャバ嬢は「ドレスで魅せる」といった手段を使わなくても、トーク等で惹きこまれるキャバ嬢が多いと言えるでしょう。

キャバ嬢のドレスについて関連エントリー

キャバ嬢のドレスについて
キャバ嬢のドレスの持つ意味についてご説明します。