キャバ嬢の知られざる真実とは。

キャバ嬢からの恐怖のメール攻撃

最近ではフリーでキャバクラへ行っても、場内を入れるか、ドリンクを入れない限り、キャバ嬢からメールが来る確率は低い傾向にあります。

 

しかし、中には「フリー客ゲッター」と呼ぶのにふさわしいキャバ嬢もいます。

 

フリーで来た客に怒涛のメール攻撃を仕掛け、結局は本指名をゲットしてしまうというキャバ嬢です。

 

キャバクラへ来る客は結局は何かを期待して来るので、キャバ嬢の方も、そういった客の心理を巧みについたメールを送ります。

 

メールの内容はあまり営業色を出さないメールと営業メールの半々位の割合か、ときには営業色を出さないメールの方がやや多い傾向にあります。

 

1回目のメールは当然営業色ゼロのメールです。

 

2回目は「今度○○さんと食事に行きたいです」といった、店外デートを匂わせるメールです。

 

3回目は「今日、イベントやってます。○○さんと一緒に飲みたいなあ」といった感じで、多少営業色を出してきます。

 

特に、バレンタイン、クリスマス等は多少強引でも店に来させようとします。

 

コスプレイベントの際には、嬢がコスプレしている写メを送って来たりもします。

 

そこまでされると、フリーで付いてもらった際によほど歯車の噛み合わなかった嬢でない限り、つい本指で店に行きたくなるようです。

 

フリーで付いた際には合わないと思われた客でも、何度か話している内に話が合ってくる客も極稀にいるようです。

 

(その場合は嬢が相当の努力をして話を合わせているのですが・・・・。)

 

場内が取れなかった場合、自分からメールをしないキャバ嬢が圧倒的に多いのに対し、そういう隙間を狙ってくるキャバ嬢がいるのも事実です。

 

毎回気の無い返信しか無かった客でも、1ヶ月以上メールをし続け、本指をゲットしたというキャバ嬢も中にはいるようです。

 

まあ、努力だけは認めてあげましょう。

キャバ嬢からの恐怖のメール攻撃関連エントリー

キャバ嬢からのメールは地獄の入り口?
キャバ嬢からのメールに対する対応をご説明しています。
キャバ嬢からの恐怖のメール攻撃
キャバ嬢からのメール攻撃についてご説明しています。
困ってしまったキャバ嬢からのメール
キャバ嬢からの対応に困ったメールについてご説明しています。
キャバ嬢からの感心したメール
キャバ嬢からの感心したメールについてご説明しています。
キャバ嬢からのグッときたメール
キャバ嬢からのグッときたメールについてご説明しています。
キャバ嬢からの反則的なメール
キャバ嬢からの反則的なメールについてご説明しています。
キャバ嬢からのメールのレスポンス
レスポンスの遅いキャバ嬢からのメールについての対応をご説明しています。
キャバ嬢からの最も恐いメール
キャバ嬢から来る最も恐いメールについて語ります。
キャバ嬢からの客を疲れさせるメール
キャバ嬢からの客を疲れさせるメールについて語ります。