キャバ嬢の知られざる真実とは。

困ってしまったキャバ嬢からのメール

キャバ嬢からの気まぐれなメールに振り回される事はありませんか?

 

中でも、ちょっと対応に困ってしまったメールの内容を挙げてみます。

 

@こちらから送ったメールに対するレスポンスは極めて遅いのに、どうでも良い内容のメールは定期的に送られてくる。

 

時々、予約配信を利用しているのではないかと思うほど、正確な時間にどうでも良い内容のメールが送られてくる事が良くあります。
しかし、こちらからの質問に対する返信は極めて遅いです。
いつか、嬢に質問系のメールを投げかけてみたら、先ず、「今日は寒いね〜」というどうでも良い内容のメールが送られてきて、その大分後にその質問に対する返信が来た事があります。
形式的なメールよりも先ずレスポンスを良くしてほしいものです。

 

Aタイトルに「Re:」と付いているのに、内容はこちらのメールに対する返信では無い。

 

恐らくアドレス帳までたどり着くのが面倒くさい為に、こちらから直近に送信したメールを利用しているのではないかと思います。
それは別に構わないのですが、こちらが何に対する返信か戸惑うので、面倒くさがらずに「Re:」を削除するか、タイトルを変える等してほしいものです。

 

Bイベントが近くなると矢のような営業メールが来る。

 

イベントのときのみだけで無く、普段からコミュニケーションを取っておかないと客は逃げます。
いかにも思い出したかのようなメールを送るのはやめましょう。

 

C悪徳商法的なメールを送る。

 

「今日○○さんが来てくれないとクビになっちゃう」
といったようなメールを送ってくる嬢がたまにいます。
試しにその日は無視して、しばらく日が経ってから行ってみましょう。
普通に店に居ると思います。

 

D「しばらく入院します」というメールを3ヶ月に一度は送ってくる嬢。

 

本当に入院している場合もありますが、時期が来ると必ず入院する嬢は怪しいものです。
指名している客の中に切りたい人がいる場合にこのようなメールを送る事があります。
店に行ったら嬢は普通に居ると思います。

 

Eメールストーカー的にメールを送ってくる。

 

「何故返信くれないの?」
とか、返信しても、内容がビジネスライクだとか言ってきてこちらを疲れさせる嬢もいます。
以前には返信したメールの内容を某掲示板に貼り付けられた事もあります。

 

以上、これ以外にもいろいろありますが、この辺にしておきます。

 

メールは今では気軽に使えるツールとして便利ですが、ちょっとした表現の食い違いから泥沼にはまる事もあります。

 

メールは後で証拠にもなりますし・・・。

困ってしまったキャバ嬢からのメール関連エントリー

キャバ嬢からのメールは地獄の入り口?
キャバ嬢からのメールに対する対応をご説明しています。
キャバ嬢からの恐怖のメール攻撃
キャバ嬢からのメール攻撃についてご説明しています。
困ってしまったキャバ嬢からのメール
キャバ嬢からの対応に困ったメールについてご説明しています。
キャバ嬢からの感心したメール
キャバ嬢からの感心したメールについてご説明しています。
キャバ嬢からのグッときたメール
キャバ嬢からのグッときたメールについてご説明しています。
キャバ嬢からの反則的なメール
キャバ嬢からの反則的なメールについてご説明しています。
キャバ嬢からのメールのレスポンス
レスポンスの遅いキャバ嬢からのメールについての対応をご説明しています。
キャバ嬢からの最も恐いメール
キャバ嬢から来る最も恐いメールについて語ります。
キャバ嬢からの客を疲れさせるメール
キャバ嬢からの客を疲れさせるメールについて語ります。