キャバ嬢の知られざる真実とは。

キャバ嬢からの客を疲れさせるメール

キャバ嬢からのメールは時々客を疲れさせる事があります。

 

常連客になればなるほど、キャバ嬢はその客を逃がしたくないので、色々な探りを入れたメールを送ってきます。

 

例えば、急用があり、店に行けない事をメールすると、

 

「本当に急用なの?他の店に気に入った子でも出来たんじゃないの?」

 

とか、

 

「私が嫌になったのなら、はっきり言ってくれる?」

 

とか、想像力豊かなメールが怒涛のように来るのです。

 

で、その用事を済ませている最中にも、

 

「今、何してるの?」

 

とか、探りを入れてくるだけならまだ良いのですが、

 

「急に具合悪くなっちゃった。でもお店休めないし・・・。○○さん来てくれたら嬉しいのだけど・・・。」

 

と、こちらが店に行けない時に限って突然病気になるのです。

 

逆に、こちらが病気になって店に行けなくなった場合、

 

「本当に病気なの、私に会いたくないだけじゃないの?」

 

と、余計具合が悪くなりそうなメールを送ってくる場合もあります。

 

で、次に店に行ったときは、店に行かなかった間の事を一部始終報告させられます。

 

このようなメールを送ってくるキャバ嬢は大抵客を潰すのが得意です。

 

しかし、キャバ嬢本人は客を潰しているという自覚がないので要注意です。

キャバ嬢からの客を疲れさせるメール関連エントリー

キャバ嬢からのメールは地獄の入り口?
キャバ嬢からのメールに対する対応をご説明しています。
キャバ嬢からの恐怖のメール攻撃
キャバ嬢からのメール攻撃についてご説明しています。
困ってしまったキャバ嬢からのメール
キャバ嬢からの対応に困ったメールについてご説明しています。
キャバ嬢からの感心したメール
キャバ嬢からの感心したメールについてご説明しています。
キャバ嬢からのグッときたメール
キャバ嬢からのグッときたメールについてご説明しています。
キャバ嬢からの反則的なメール
キャバ嬢からの反則的なメールについてご説明しています。
キャバ嬢からのメールのレスポンス
レスポンスの遅いキャバ嬢からのメールについての対応をご説明しています。
キャバ嬢からの最も恐いメール
キャバ嬢から来る最も恐いメールについて語ります。
キャバ嬢からの客を疲れさせるメール
キャバ嬢からの客を疲れさせるメールについて語ります。