キャバ嬢の知られざる真実とは。

嵌ってはいけないキャバ嬢

嵌ってはいけないキャバ嬢と言えば、実際には殆どのキャバ嬢は嵌ってはいけないキャバ嬢であり、嵌って良いキャバ嬢を挙げる方が早いかもしれません。

 

キャバ嬢の特性としては、常に稼ぎたいという意識がありますので、その稼ぐ対象と見られた時点で、そのキャバ嬢に嵌ったら大変な事になります。

 

では、どのようなキャバ嬢に嵌ってはいけないか、挙げてみます。

 

・やたら同伴に誘うキャバ嬢

 

同伴に誘われていると言う事は嫌われてはいないと思う客もいるようですが、確かに客としては嫌われていないかもしれません。
拒絶反応が出るような客であれば同伴にも誘われませんので。
しかし、客として好かれるというのが結構危険なのです。
週2回以上同伴しているようなキャバ嬢であれば、そのキャバ嬢は既に搾り取りに掛かっていると思われます。

 

・やたら駆け引きを使ってくるキャバ嬢

 

「この間他のお客さんが・・・」と言った感じで、やたら他の指名客を引き合いに出し、客の対抗意識を煽るキャバ嬢はかなり危険です。
これに乗ってしまうと、負の連鎖に嵌ってしまいます。
自分の容姿に自身のあるキャバ嬢が良く使う手段です。

 

・話す度に家族が増えるキャバ嬢

 

話す度に「妹が・・・」とか「弟が・・・」等、段々家族が増えていくキャバ嬢は危険です。
更にその妹やら弟が病気だったりすると大変です。
他のキャバ嬢に聞くと、「○○ちゃんは妹(弟)は居ない筈・・・」といった事が多々あります。

 

・休日はメールの返信が全く無いのに、それ以外の日には何故か「会いたい」と言った内容のメールが多いキャバ嬢

 

完全に搾り取りに掛かっている状態です。
休日まで関わりたくは無いが、貴重な収入源と考えられているという事です。

 

・頭の悪いキャバ嬢

 

ストレートに書いてしまいましたが、優秀なキャバ嬢というのは、優秀な金融業者と同じで、客を生かさず、殺さずといった状態にして引っ張り続ける事が上手です。
そうでないキャバ嬢は、見た目的に明らかに低所得の客を一気に畳み掛けるよう営業を掛けてしまいます。
その為、最近その指名客を店で見かけなくなったと思ったら、夜逃げをしたと思った方が良いでしょう。

 

・「○○さんだけ」とか、いかにもその客が特別なような事を言っているが、店外デートをした事が一度も無い。

 

はい、完全にカモにされています。
それ以上は悲しすぎて説明のしようがありません。

 

・常に自転車操業状態のキャバ嬢

 

指名客を1人でも失うと、生活が出来なくなるキャバ嬢の事です。
態度に余裕が無いので直ぐに分かります。
キャバクラに通い慣れた人は態度に余裕の無いキャバ嬢は先ず指名する事はありませんが、初心者の方はルックス等に釣られて指名してしまう事があります。

 

以上、今回はこの辺にしておきますが、キャバクラは楽しむ場所でありますので、上記のようなキャバ嬢を指名してしまうと楽しむどころでは無くなります。

 

上記に該当するキャバ嬢を指名している人は早い内に対処する事をお勧めします。

嵌ってはいけないキャバ嬢関連エントリー

出身地別キャバ嬢のタイプ
出身地別キャバ嬢のタイプについて語ります。
地域別(店舗別)キャバ嬢のタイプ
地域別(店舗別)キャバ嬢のタイプについて語ります。
崖っぷちキャバ嬢
崖っぷちキャバ嬢について語ります。
粋なキャバ嬢
粋なキャバ嬢について語ります。
指名の取れるキャバ嬢とは?
指名の取れるキャバ嬢について語ります。
分かりやすいキャバ嬢
分かりやすいキャバ嬢について語ります。
キャバ嬢の資質について
キャバ嬢の資質について語ります。
メール無精なキャバ嬢Vol.1
メール無精なキャバ嬢について語ります。
メール無精なキャバ嬢Vol.2
メール無精なキャバ嬢について、続編です。
「結婚しよう」の言葉への反応で見るタイプ別キャバ嬢
キャバ嬢に告白した際の体験談です。
超わがまま系キャバ嬢
超わがまま系キャバ嬢について語ります。
心に隙間のあるキャバ嬢
心に隙間のあるキャバ嬢について語ります。
血も涙も無いキャバ嬢
血も涙も無いキャバ嬢について語ります。
悪魔に魂を売ったキャバ嬢
悪魔に魂を売った恐るべきキャバ嬢についてご説明します。
落ち着いて話せるキャバ嬢
落ち着いて話せるキャバ嬢について語ります。
ウェット過ぎるキャバ嬢
性格がウェット過ぎるキャバ嬢について語ります。
1日10回の営業メールを送るキャバ嬢
営業攻撃がきつ過ぎるキャバ嬢に関する話題です。
恐るべき六本木キャバ嬢
六本木のキャバ嬢の恐るべき性質についてご説明します。
嵌ってはいけないキャバ嬢
嵌ると危険が生じるキャバ嬢について語ります。
地域別キャバ嬢の営業熱心度
キャバ嬢の営業熱心度について、地域別に比較してみました。