キャバ嬢の知られざる真実とは。

キャバ嬢とのアフターでの注意点

キャバ嬢とのアフターの経験が無い方は、キャバ嬢とのアフターは楽しいものだと想像していると思いますが、実際には苦労が絶えません。

 

下手すると同伴よりもお金が掛かるだけで無く、相手がキャバ嬢専業の場合、朝まで付き合わされる事もあり、翌日は二日酔いと寝不足でフラフラな状態になる事もしばしばあります。

 

では、簡単にキャバ嬢とアフターの注意点をご説明します。

 

@お金が無い場合はハッキリ断る

 

これは簡単な事ですが、一番重要です。
一緒にいるキャバ嬢によっては半端無くお金が掛かります。
1件目でホッとするのは未だ早いです。
基本的にキャバ嬢は酒が強い女性が多いので、2件目、3件目と付き合わされる事も覚悟の上でアフターした方が良いと思います。

 

A嬢のタクシー代は最低でも1万円用意しておく

 

これは、銀座辺りで飲んでいる人は常識と捉えています。
大抵は店から極端に離れたところに住んでいる嬢は少ないので、5千円以内で済むことは多いのですが、5千円渡すと恐らく嬢に

 

「あの客5千円しか渡さないんだよ〜」

 

とローカールームで噂される可能性大です。

 

Bキャバ嬢に約束を忘れられる事も考慮に入れる

 

キャバ嬢という人物は客の顔や名前は良く覚えますが、約束事は基本的に2割程度しか遂行されない事が多いです。
アフターの約束をしたは良いが、実際に待ち合わせ場所に来なかったという事は日常茶飯事です。
まあ、キャバクラという場所は日本の中の○○○○ですから、時間や約束といった概念が無い人物が多いのも事実です。

 

 

Cある程度周囲の店を把握しておく

 

アフターの店選びをキャバ嬢任せにするととんでもないところに連れていかれる事もあります。
ある程度味も満足でき、財布にも優しい店をリストアップしておいた方が良いでしょう。

 

D友達のキャバ嬢も付いてくる事も考慮しておく

 

これは初めてその客とアフターする場合は良くあることですね。
だからといってあからさまに嫌な顔をするのはやめておきましょう。

 

E過度な期待は持たない

 

アフターしたからといって過度な優越感に浸る客もいますが、営業の一環と捉えている嬢が多いのも事実です。
くれぐれも勘違いしすぎないように注意しましょう。

 

Fアフターする嬢の人柄は見極めておく

 

どのような事かと言いますと、詳しくは書けませんが、アフターする嬢によっては、そのまま地獄行きといった事がたまにあります。
嬢の人となりを良く見極めておいた方が良いでしょう。

 

以上、簡単に挙げてみましたが、アフターする以上は楽しい時間にしたいものです。

 

時間の限られた同伴とは異なり、いろいろな罠が多いのも事実です。

 

その辺を見極めた上でアフターを楽しむ事をお勧めします。

キャバ嬢とのアフターでの注意点関連エントリー

アフター率の高い店とキャバ嬢
アフター率の高い店とキャバ嬢について語ります。
キャバ嬢とのアフターでの注意点
キャバ嬢とのアフターでの注意点をご説明します。
キャバ嬢とのアフター体験談Vol.1
キャバ嬢とのアフター体験談第一弾です。
キャバ嬢とのアフター体験談Vol.2
キャバ嬢とのアフター体験談第二弾です。
キャバ嬢とのアフター体験談Vol.3
キャバ嬢とのアフター体験談第三弾です。