キャバ嬢の知られざる真実とは。

キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路vol.2(中編)

前回にも書きましたが、キャバクラというのは、麻薬のようなもので、嵌った人は中々止める事が出来ないのです。

 

今回のこの記事で紹介している客も、キャバクラ依存症末期とも言える客で、相当な借金を抱えているにも関わらず、キャバクラ通いが止められなくなってしまった客です。

 

今までに通っていたキャバクラのお気に入りの嬢に切られた悲しみを癒すために、新たにキャバクラを探し、お気に入りのキャバ嬢を見つけたその客ですが、家に帰ってからも、早速キャバ嬢から色恋メールが来たようです。

 

例えば、「この前は、お店に来てくれて有難う。○○さんと一緒に居てとても楽しかったです。今度○○さんの誕生日にお食事する時は、○○さんの好きな髪型して行きますね。○○さんはどんな髪型が好きなのかな?」

 

といったような内容ですが、このようなメールは今までに何度ももらっているはずなのですが、キャバクラ依存症に陥った客というのは、常にキャバ嬢から色恋メールが来ないと落ち着かない状況になるのです。

 

何故、多くの客が分かっていても色恋営業に陥るのかと言いますと、そのキャバ嬢が今にも手に届きそうだという錯覚に陥るからです。

 

色恋営業系キャバ嬢はその点を心得ていて、「今にも手に届きそう」と客に錯覚させるのが非常に上手いのです。

 

その錯覚させるのに利用されるのが、客の誕生日、クリスマス、バレンタイン等のイベントです。

 

誕生日等に良い雰囲気の中でキャバ嬢に手を握られたりするだけで今まで以上にキャバ嬢にお金を落とすようになる客は良くいます。

 

この客も例外では無く、その恐怖とも言える誕生日が近づいて来ていました。

 

誕生日にはその嬢と客は一緒にイタリア料理屋で食事をする予定になっていました。

 

客は待ち合わせ場所に少し早めに来ており、しばらくして嬢が到着しましたが、その時の嬢はかなり気合を入れておしゃれをして来ており、客は嬢の店の中とはまた違った雰囲気にグッと来てしまったのです。

 

店へ向かう途中、キャバ嬢は自分から客と腕を組んできました。

 

色恋営業系キャバ嬢と何度も接してきた客にとっては、珍しく無い光景ではありますが、中毒状態の客にとっては、何度経験しても新鮮に思えるようです(私は全く分かりませんが)。

 

その客と嬢は店に入り、ワインで乾杯した後、食事を楽しみました。

 

その後、客と嬢は映画館に行き、映画を楽しみました。

 

もちろん、今回は店外デートの為、その後店に行く義務は無いのですが、これがきっかけで、その客は店に行く回数が増えたのは言うまでもありません。

 

実は、その嬢は同伴と店外デートを上手く使い分け、同伴で上手く稼ぐタイプの嬢だったのですが、今回の客は金になると思ったのか、先行投資してきた様です。

 

この客はその後、嬢に色々と言いくるめられ、「同伴地獄」に陥る事になるのです。

 

例えば、

 

「○○さん、私お金が無くて昨日から何も食べていないの。今日お店行く前に一緒に食事しない?」

 

とか、

 

「ノルマが足りなくてお店クビになりそうなのだけど、○○さん助けてくれる?○○さんしか頼りに出来なくて。あ、お店行く前に一緒に食事しない?○○さんと一緒に食事すると頑張れる気がする。」

 

といったようなメールが頻繁に来るようになったのです。

 

それでも、たまに店外デートの誘いもある為、その客は二つ返事でOKしていました。

 

食事する店も段々エスカレートしていき、高級な店で食事する事も増えました。

 

それよりも、嬢の「おねだり」が日に日にエスカレートしていったのです。

 

店外デート先で嬢が気に入ったものがあれば、客は何でも買ってあげていました。

 

借金があるその客に資金が続く訳も無く、その内、借金を返す為に新たな借金をするといった最悪のパターンに陥るのです。

 

そうしている内に、もっと怖いイベントが近づいていたのです。

 

そうです、嬢の誕生日です。

 

その客は嬢の誕生日で再起不能な位のダメージを背負う事になるとは、この時は知る由もありませんでした。

 

続きは後編で。

キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路vol.2(中編)関連エントリー

キャバ嬢の色恋営業の脅威
キャバ嬢の色恋営業に関する警告です。
色恋営業を使うキャバ嬢の事情
色恋営業を使うキャバ嬢の事情について語ります。
キャバ嬢の色恋営業の境界線
キャバ嬢が色恋営業を使うきっかけやその背景についてご説明します。
キャバ嬢の色恋営業の実例
キャバ嬢の色恋営業の実例についてご説明します。
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路Vol.1(前編)
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路について語った第一弾前編です。
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路Vo.1(中編)
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路について語った第一弾中編です。
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路Vo.1(後編)
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路について語った第一弾後編です。
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路Vol.2(前編)
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路について語った第二弾前編です。
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路vol.2(中編)
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路について語った第二弾中編です。
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路Vol.2(後編)
キャバ嬢の色恋営業に嵌った客の末路について語った第二弾後編です。